東京メトロ副都心線の小さな旅北参道 > 北参道駅

北参道駅

副都心線「北参道駅」のテーマカラーは、黄金色です。
これは、「喧騒からの解放×能楽堂」をイメージしているそうです。
北参道駅周辺は、国立能楽堂があり、都心部にもかかわらず、神宮の森に囲まれた閑静な街となっています。
これらの立地条件から、ステーションカラーのコンセプトが「喧騒からの解放×能楽堂」となり、黄金色に決まりました。

北参道駅

北参道ベンチ

ベンチも黄金色で統一されています。

北参道駅では、能楽の白木舞台をイメージし、あたたかみのある材料を壁の一部に使用しています。
また、ところどころに竹ひご状のタイルを市松模様に配置しているユニークな壁面にも注目です。

北参道壁

北参道構内図


北参道出口案内


北参道パブリックアート
北参道パブリックアート説明
約600ピースから成る吉武研司氏による陶板壁画のパブリックアート
『晴のち雨のち晴』


北参道1番出口
エレベーターも併設されているB1出口。
原宿警察署・明治神宮へはこちらが便利です。

→→次の記事→→ :  住宅・オフィス・文化が共存する街 北参道
この記事のカテゴリは  [ 北参道 ]

当サイトについてと免責事項

  • 東京メトロ副都心線の小さな旅は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

副都心線の小さな旅 メニュー

2008-2015 copyright(c) 東京メトロ副都心線の小さな旅 All Rights Reserved.