東京メトロ副都心線の小さな旅氷川台 > コウヤマキのある光伝寺

コウヤマキのある光伝寺

光伝寺
閑静な住宅地の一角にたたずむ光伝寺。
寺伝に、寛文五年(1665)第1世権大僧都安慶が没していると
記されていることから、それ以前の創建と思われます。
正徳4年(1714)の閻魔大王(十王)、三十三体観音などが祀られています。

光伝寺通路
まるで京都のお寺に来たかのように思える
アジサイがキレイな本堂までの道。


光伝寺大木
光伝寺練馬の木
光伝寺秋篠宮
光伝寺のコウヤマキ
秋篠宮悠仁親王お印の「高野槇(こうやまき)」練馬区登録天然記念物として
平成11年登録され、区内最大のコオウヤマキとして
樹齢数100年を誇っています。


光伝寺地蔵


大明山 無量院 光伝寺 [ 真言宗豊山派 ]

東京都練馬区氷川台3-24-4
03-3933-3069
氷川台駅北口から5分

→→次の記事→→ :  おいしいラーメン店
この記事のカテゴリは  [ 氷川台 ]

当サイトについてと免責事項

  • 東京メトロ副都心線の小さな旅は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

副都心線の小さな旅 メニュー

2008-2015 copyright(c) 東京メトロ副都心線の小さな旅 All Rights Reserved.